初四国 前編

こんにちは。院長の泰輔です。
雪もたくさん降ってきて、本格的に冬が始まりましたね。
セントラル歯科も院内はいまクリスマスの飾りつけがされています。

皆様風邪などには十分お気を付け下さい。

今日は先月夫婦で四国に行ってきたときのことを少しご紹介します。
まずは、長野から陸路で岡山経由で高松に到着。

高松では妻の大好きな日本庭園を見に行きました。
国内最大の日本庭園、「栗林公園」です。

f0205412_13291478.jpg


お天気も良くて、紅葉も見ごろで、どこを歩いても絶景でした。
この写真から見える湖を船で周遊することもでき、とても風情がありました。

それから、高松の隣の坂出市というところで開業されている
先輩の歯科医院を見学に行きました。

もともとお父様が開業されていた歯科医院を、昨年春に
息子さんご夫妻が継ぐ形で移転開業されました。

お父様も、いまだお元気で、毎日3人で診療されているようです。

2階建てのモダンで素敵な歯科医院でした。

f0205412_13393079.jpg

写真は待合室です。
2階には、緑溢れるテラスもありました。

f0205412_13482280.jpg


後ろに見える大きな建物、ご自宅兼ではなく、すべて歯科医院です。
1階が大きな診療室で、2階は個室診療室で成り立っています。

内装や、動線、患者さんへの説明ツールなども工夫されていて、
学ぶところが非常に多かったです。

お昼は先輩ご夫婦におすすめのうどん屋さんに連れて行っていただきました!
やはり、本場讃岐うどんはおいしかったです。
独特のセルフサービスも、雰囲気があって楽しかったです。

f0205412_1347289.jpg

f0205412_13485295.jpg


さて、前編香川編はここまで。
次回は後編徳島編をお送りします。

セントラル歯科 矯正歯科クリニック
http://centraldc.racms.jp/
[PR]

by siodent | 2014-12-13 13:54 | イベント