フリーアーム”アルテオ”

こんにちは、矯正担当医の壽子です。

今日は当院の誇る機械・設備の一部をご紹介します。

今回ご紹介するのは、良く患者さんからも「これなんですか??」と聞かれる、
ユニットの横に設置してある大きな機械”フリーアーム・アルテオ”です。

f0205412_151946100.jpg


これは、「口腔外バキューム」と呼ばれる機械です。

虫歯の治療で歯を削っている時、かぶせ物の金属を削っている時、入れ歯を調整している時など、
歯科医院の日常診療では、目に見えない微細な切削編がたくさん出て空気中に飛散します。
口腔外バキュームは、空気中のこういった飛沫を強力に吸引する装置です。

院内での感染対策や、患者さんはもちろん、スタッフの健康管理のためにも、
歯科医院には欠かせない機械であると考えています。

当院では、最高峰のメーカー「東京技研」さんのものを導入しています。
口腔外バキュームには、可動式や、設置式など様々ありますが、
メーカー、型式によってパワーに差があります。
当院のものは、設置式のアルテオで、その吸引力は世界最高峰です。
この設置式のものを、5台のユニットすべてに設置しています。

可動式となぜパワーが違うかというと。。。

f0205412_16325210.jpg


当院のバックヤードにある、完全防音の秘密の部屋、通称「機械室」の中に

f0205412_16335719.jpg

f0205412_16342473.jpg


こんなに大きい吸引器が隠されているからです。
パワーが他とは全く違います。

この、口腔外バキュームは、歯科診療には欠かせないもの、と書きましたが、
一方で、日本では口腔外バキュームを保有していない歯科医院もまだまだ数多くあります。
また、保有していたとしても、予算の関係上から、一台だけ可動式のものがある、
というところもたくさんあります。
当院で尋ねられる方も、「初めて見ました!」とおっしゃることが多いです。

すべてのユニットに設置している歯科医院は、珍しいのではないかと自負しております。

治療中や、かぶせ物、義歯などの調整中に横で「ゴオォ―――!!」と音がしますので、
「ちょっとうるさいなあ」と思われるかもしれませんが、
清潔さ、快適性、それからみなさまの健康管理に配慮して設置してありますので、
どうぞご容赦ください。



セントラル歯科 矯正歯科クリニック
http://centraldc.racms.jp/
[PR]

by siodent | 2014-06-12 16:51 | 機械・設備