午後の診療開始時間についてのお知らせ

こんにちは、院長の泰輔です。

おかげさまで、ここのところ午前中のご予約を多く頂くようになり、
スタッフがお昼休みを十分に取れないことが増えてきました。

多くの患者さんにご来院いただいていることは、もちろんクリニックとしては
大変ありがたいことではありますが、
当院は夜の診療終わりも遅く、スタッフが最後まで元気に働くためには
しっかりと休憩を取ることは重要です。

つきましては、いままで平日14:30開始だった午後の診療時間を、
2月2日(月)より、15:00からに変更させていただきます。
(土曜日はこれまで通り、14:00診療開始です。)

これに伴い、午後の託児可能時間も平日は16:30までに延長いたします。
どうぞご利用ください。

しっかり休憩を取り、よりよい歯科医療を提供できるよう、
スタッフ一同頑張りますので、ご理解・ご協力の程お願いいたします。


セントラル歯科 矯正歯科クリニック
http://centraldc.racms.jp/
[PR]

# by siodent | 2015-02-02 14:29 | お知らせ

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
歯科医師の大西です。

先日、スタッフとお雑煮の話をしていたのですが、長野ではお吸い物に四角いお餅が入ったものが定番なのですね。
私の地元の徳島では、お味噌汁に丸餅が入ったものが定番なので、びっくりしました。
f0205412_18421625.jpg

まだ家に冷凍したお餅が残っているので、今度長野バージョンのお雑煮も作ってみたいと思います。

寒い日が続いていますが、風邪などひかないようご自愛ください。
今年もよろしくお願い致します。


[PR]

# by siodent | 2015-01-17 18:33

四国 後編

あけましておめでとうございます。

矯正担当医の壽子です。

今年は、年末から雪がすごいですね。みなさま、体調など崩されませんようご自愛ください。

本年も、より良い歯科医院になるようスタッフ一同努力してまいりますので、
セントラル歯科矯正歯科クリニックをよろしくお願いいたします。

さて、前回香川編をお送りした四国出張、今回は後編の徳島編です。

まず、徳島大学病院にお邪魔してきました。
大学病院の一角に、「歯科診療棟」があります。
外観も中も、なかなか歴史のある診療棟でした。
当院に勤務している大西先生の母校でもあります。

近々新しい建物にお引越し予定らしく、この建物を使うのも残りわずかな期間のようです。

f0205412_12482828.jpg

f0205412_12485329.jpg


なんだか院長がとぼけた顔してますが。
入口で記念撮影。

その後、徳島大学の先生とお食事しに行きました。
2年ほど前に、30代という異例の若さで小児歯科学分野の教授になられた先生で、
院長が東北大学の麻酔科時代にお世話になった方です。
東北大学時代は、小児歯科の講師をしていらっしゃいました。

f0205412_13465518.jpg


当院は、お子様連れの患者さまが非常に多いので、
小児歯科も力をいれて取り組んでいます。
その中で、今までにもいろいろなアドバイスをいただいたり、
難しい症例について相談に乗っていただいたりしていました。

メールや電話でのやり取りはあったものの、お会いするのは久しぶりで、
とても楽しい時間を過ごしました。

最終日は、
ずっと行ってみたかった「大塚国際美術館」に行ってきました。
世界中の名画が陶板で再現されており、展示も膨大です。
目玉は実物大のシスティーナ礼拝堂。

f0205412_136467.jpg


本物の名画だと近づけない距離まで近寄って、触れることもできるので、
非常に面白かったです。

その後、徳島に住む大学時代の友人と待ち合わせて鳴門の渦潮を見てきました。

ピークの時間からは少し外れていたのですが、渦潮たくさん見られました!
穏やかな海なのに、そこだけ渦巻いているので、不思議な光景でした。

来年の日本矯正歯科学会は徳島なので、今回見ることができなかったところを
回ってみたいなあ、と楽しみにしています。

セントラル歯科 矯正歯科クリニック
http://centraldc.racms.jp/
[PR]

# by siodent | 2015-01-06 13:23 | イベント

初四国 前編

こんにちは。院長の泰輔です。
雪もたくさん降ってきて、本格的に冬が始まりましたね。
セントラル歯科も院内はいまクリスマスの飾りつけがされています。

皆様風邪などには十分お気を付け下さい。

今日は先月夫婦で四国に行ってきたときのことを少しご紹介します。
まずは、長野から陸路で岡山経由で高松に到着。

高松では妻の大好きな日本庭園を見に行きました。
国内最大の日本庭園、「栗林公園」です。

f0205412_13291478.jpg


お天気も良くて、紅葉も見ごろで、どこを歩いても絶景でした。
この写真から見える湖を船で周遊することもでき、とても風情がありました。

それから、高松の隣の坂出市というところで開業されている
先輩の歯科医院を見学に行きました。

もともとお父様が開業されていた歯科医院を、昨年春に
息子さんご夫妻が継ぐ形で移転開業されました。

お父様も、いまだお元気で、毎日3人で診療されているようです。

2階建てのモダンで素敵な歯科医院でした。

f0205412_13393079.jpg

写真は待合室です。
2階には、緑溢れるテラスもありました。

f0205412_13482280.jpg


後ろに見える大きな建物、ご自宅兼ではなく、すべて歯科医院です。
1階が大きな診療室で、2階は個室診療室で成り立っています。

内装や、動線、患者さんへの説明ツールなども工夫されていて、
学ぶところが非常に多かったです。

お昼は先輩ご夫婦におすすめのうどん屋さんに連れて行っていただきました!
やはり、本場讃岐うどんはおいしかったです。
独特のセルフサービスも、雰囲気があって楽しかったです。

f0205412_1347289.jpg

f0205412_13485295.jpg


さて、前編香川編はここまで。
次回は後編徳島編をお送りします。

セントラル歯科 矯正歯科クリニック
http://centraldc.racms.jp/
[PR]

# by siodent | 2014-12-13 13:54 | イベント

根っこの治療に使う器具②

こんにちは。
歯科医師の大西です。
今回も、前回に引き続き根っこの治療に使う器具について投稿します。

前回ご紹介した針のような器具とセットで用いる器具です。

f0205412_17392875.jpg
根の治療の際に、どこからか聞こえてくるピッピッという音の正体はこれです。

お口の粘膜と、歯の根の中に挿入した器具との間のインピーダンス値(電圧と電流の比)を測定することにより、根の長さを把握するための装置です。

なんだか難しい説明になってしまいましたが…
根っこの治療を行う際、歯科医師からは根の入り口あたりまでしか見ることができません。
この器具は、ピッピッという音と、表示されるメーター値により、根の先端部がどのあたりに位置するのかを教えてくれます。
つまり、見えない根の先の方まできちんとお掃除を進めるために不可欠な器具なのです。

この器具何かな?と疑問に思ったことがあれば、いつでもお声掛けください(*^^*)



[PR]

# by siodent | 2014-12-02 17:17