<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

インコグニト講習会

こんにちは!
矯正担当医の壽子です。

先日、裏側(舌側)の矯正装置「Incognito」(インコグニト)の
講習会に参加するため、大阪に行ってきました。
今までの舌側装置とはその設計や、考え方の違う、画期的な装置で、
近年そのシェアを急速に伸ばしています。

f0205412_13195047.jpg


矯正治療を始めたいけれど、装置が見えるのは嫌だ、という声は良く耳にします。
当院に相談にいらっしゃる患者さんからも、なるべく目立たなくしたい、というご要望を多く頂きます。
なので、当院では、審美性の高い装置を今までも積極的に取り入れてきました。

舌側の装置は、表に見えないというメリットがある一方、
「不快感が強い」「高価」など患者さんへのデメリットが多くありました。
また、矯正歯科医にとっても、前歯のトルクコントロールが難しい(専門用語ですが)など
大きなデメリットがいくつかあり、なかなか患者さんにもお薦めしにくい部分がありました。

この、インコグニトは今までの舌側装置で矯正した際に起こりやすい、いろいろな副作用に対しての
対策がかなり考えられており、今回導入を決めました。

また、歯の動きだけでなく、従来の舌側装置の大きな悩みであった、
「患者さんの不快感」に関してもかなり軽減されています。
その理由は「完全オーダーメイドのブラケット」です。

f0205412_13215615.jpg


患者さんの歯の形に合わせたブラケットを、一個一個作ってあります。
これによって、歯にブラケットが密着し、またワイヤーも歯の近くを通るようにできます。
なので、今までの舌側装置と比較して、快適性が増しているようです。

裏側の装置なので、もちろん表からは見えません。

f0205412_13243237.jpg


二枚目の写真と同じ模型を咬ませてみると、↑このようになります。
表からは全く見えません。

セントラル歯科 矯正歯科クリニックでは、矯正の初診相談料は無料です。
従来通りの表からの装置、マウスピースタイプの装置のご用意ももちろんございます。

興味のある方は、ぜひ一度相談にお越しください。


セントラル歯科 矯正歯科クリニック
http://centraldc.racms.jp/
[PR]

by siodent | 2014-02-04 13:42 | 矯正