カテゴリ:歯科治療( 5 )

キッズKomachi☆

こんにちは!

矯正担当医の壽子です。

なんとなんと、今月発売されたキッズKomachi秋号の特集
    「こどもの歯 Q&A」
で、当院のインタビューが紹介されました~~☆

f0205412_1231936.jpg


見開き2ページたっぷり使って、こどもの歯のこと、歯並びことなど、
ママたちの疑問にお答えする形の特集です。

f0205412_19373690.jpg


取材に来て下さった担当編集者のOさんもお子さんのいらっしゃるママなので、
ママ代表として、とても熱心に質問されていました。

私たちの熱意が伝わったのか、とてもわかりやすく、良いページになっています♪

皆様も、コンビニ・書店などで見かけたら、ぜひ手に取ってみてください。



セントラル歯科 矯正歯科クリニック
http://centraldc.racms.jp/
[PR]

by siodent | 2014-09-22 12:05 | 歯科治療

勉強会

こんにちは、矯正担当医の壽子です。

昨日、当クリニックで若手歯科医師のための勉強会を行いました。
昨年からひそかに構想を練り、メンバーを集め、
今年四月に第一回を開催し、昨日が第二回目でした。

病院の口腔外科に勤めている先生方や、一般歯科医院に勤務していらっしゃる先生など、
現在メンバーは10名です。

毎回、ドクターが一人当番で発表を行い、意見交換をします。
テーマは毎回さまざまで、普段の診療で遭遇したいろいろなことについて、
それぞれの専門分野の知識を生かして、話し合い、全員のスキルアップを目指しています。

f0205412_1543279.jpg


今回の演者は、日赤病院の口腔外科に勤務されているH先生で、
私たち夫婦と同じ大学出身の後輩でもあります。先生には、病院の口腔外科、という
一般歯科医院からすると特殊な環境ならでは、というお話をしていただきました。

テーマは「抜歯部に発生した扁平上皮癌」について、です。

一般の歯科医院で歯を抜歯したところ、そこに癌があることが発覚した症例を元にお話しいただきました。
歯科の領域に癌が関わる、ということはみなさんあまり意識したことが無いと思いますが、
実は口腔外科の領域においては、癌はそれほど珍しいことではありません。

その一方、一般の歯科診療では、口腔癌に遭遇することは非常に稀です。
もしそういった可能性のある患者さんが来院されたら、
そのわずかなサインも見逃さず、大きな病院に紹介できることが、
我々のような町の歯科医師に求められる対応です。
日常の診療をルーティンワークにせず、一人一人の患者さんについて、
今後もしっかりさまざまな視点から診療を行わなければいけないな、と改めて思いました。

そして、勉強会の後はお待ちかねの(笑)飲み会です。
この飲み会を楽しみに、頑張って勉強しているようなものです。

f0205412_15533860.jpg


長野もだんだんと暑くなり、ビールのおいしい季節になってきましたね。

次回の勉強会は八月の予定です。

セントラル歯科 矯正歯科クリニック
http://centraldc.racms.jp/
[PR]

by siodent | 2014-06-27 15:59 | 歯科治療

祝!開院1周年

こんにちは!
矯正担当医の壽子です。

本日は・・・セントラル歯科 開院1周年の記念日です!ぱんぱかぱーん!

この1年間、それはもういろいろなことがありましたが、
無事この日を迎えることができたのも、患者さま、スタッフ、関連業者の方々、
多くのみなさまのおかげです。
本当にありがとうございました。

というわけで、、、
開院1周年の割引キャンペーンを実施しています!!!

セレック(セラミック修復物)、ホワイトニング、矯正治療、
いずれも今月末までにお申し込みいただいた場合、装着や実施が4月以降となった場合でも
この割引率を適応させていただきます(*^_^*)
(消費税は別です。ご注意ください)


f0205412_1254512.jpg


そして、もう今年も3月ということで、待合室の掲示板も春の飾りつけです。

f0205412_12555531.jpg


これからも、セントラル歯科矯正歯科クリニックをよろしくお願いいたします。


セントラル歯科 矯正歯科クリニック
http://centraldc.racms.jp/
[PR]

by siodent | 2014-03-01 13:00 | 歯科治療

日本歯科麻酔学会と認定医

こんにちは。院長の泰輔です。

秋は学会シーズンです。

10月3日4日、横浜で開催された日本歯科麻酔学会に出席してきました。
大学を離れて初めての学会でしたので、懐かしい顔に会うことができました。

f0205412_1735960.jpg

大学の先生や、麻酔科OBで開業されている先生など、たくさんの先生と会食!

私が大学で学んでいた「歯科麻酔科」とは聞きなれない分野かと思いますが、
口腔外科手術に伴う全身麻酔が主な仕事です。
口腔外科手術とは、歯だけではなく、口腔領域に関連する大掛かりな手術のことで、
具体的には親不知の抜歯や、顎関節症の手術、口腔周囲の腫瘍(癌など)に伴う手術、
顎の骨の骨折の手術、顎変形症の手術など実はいろいろあります。

一般的に歯科医師がむし歯や歯周病の治療の時に使うのは、
部分的な局所麻酔ですが、口腔外科の領域はお医者さんが行う手術と同じような
大掛かりなものなので、全身麻酔がメインになります。

歯科麻酔科医のやっていることは、お医者さんの麻酔科医とほとんど変わりません。
歯科領域の中では、最も全身管理を学べる分野で、お医者さんとも多く関わります。
実際に、私の講座のボス(教授)も歯科医師ではなく、医師でした。

お医者さんの全身麻酔と一番違うところは、歯科の全身麻酔は、
麻酔のための管を口ではなく、鼻から通すので、実は麻酔の導入時の難易度は高くなります。
なぜ鼻から管を通すかというと、管を口から通してしまうと、
当然口の周辺の手術が管が邪魔になってできないからです。

全身麻酔中はいろいろな要因によって体の状態が変動しますので、安定状態を維持することが必要です。
どういうことをすれば体はどう反応するのか、どんな薬がどんな作用をするのか、
といった幅広い全身的な知識が必要になります。

この分野の勉強をすることで、日常の診療でもそういった知識を生かして、
全身疾患のある患者さんや、常用薬のある患者さんへの対応が可能になります。

それら、自分の学んできたことの証として、今年、
日本歯科麻酔学会認定医を取得することができました。
八月末に試験があり、先日無事合格して学会からの認定証が送られてきました。

f0205412_17343842.jpg

診療の合間をぬっての試験準備は大変なものがありましたが、無事に合格できてほっとしています。
今後はこの資格を生かせるような治療を広げていきたいなぁ、と考えています。

セントラル歯科 矯正歯科クリニック
http://centraldc.racms.jp/
[PR]

by siodent | 2013-10-10 09:59 | 歯科治療

はじめまして

みなさんこんにちは。

3月1日から長野駅前の第2荒井ビルに「セントラル歯科 矯正歯科クリニック」が開院しました。
院長の渡辺泰輔(わたなべだいすけ)です。
よく名前の読みを「たいすけ」「やすすけ」などなどと間違われますが、この漢字で「だいすけ」と読みます。
生まれてから今まで東北で生活してきましたが、縁あって長野に住むこととなりました。

長野に越してくる前は仙台にいましたが、仙台では一般の歯科医院と東北大学病院で仕事をしていました。
一般の歯科医院では小児を中心に全般的な診療をし、大学病院では麻酔を学んでいました。
子供にも麻酔をする事が何度もありましたが、麻酔が痛くないとよく言われます。笑

このブログでもいろいろな事を発信していきたいと思います。

これからどうぞよろしくお願いします。
[PR]

by siodent | 2013-03-03 20:14 | 歯科治療